食欲がないなと思ったら、大体の人が中華で体力をつけようとしませんか?

何故か中華って体力がつきそうな料理が多く感じます。

中でも日本では麻婆豆腐や麻婆茄子、エビチリなど人気がありますよね。

麻婆茄子は茄子が旬の季節だと本当に美味しくなります。

ご飯にかけて丼にしたり単品で食べたりすると体も温まりポカポカしてきますよね。

ですが、そればかりだと飽きてしまい残ってしまいます。

残ってしまった麻婆茄子をどの様に保存したら良いのか?

その辺について調べてみました。

麻婆茄子 保存 方法

茄子は冷凍出来るのか?

夏野菜の1つ『茄子』ですが、みずみずしい野菜は冷凍に不向きと言われています。

もともと水分の多い茄子は冷凍には向いていないと言われていますが、ひと手間くわえてあげると茄子も冷凍が可能になります。

まず茄子を冷凍出来る様に準備をしましょう。

準備する物はボウル・塩・水・ジップ付きの袋を用意します。

始めに茄子を水洗いし半分にカットします。

食べやすい大きさに切ると良いですが、ここでは半分にした茄子の太い方と細い方が均等な大きさになる様にカットしましょう。

次にカットした茄子に小さじ1程度の塩をまぶします。

揉み込まなくても大丈夫ですので塩をまぶした状態で軽く混ぜ20~30分ほど置いてアク抜きをします。

時間になったら水を加えさらにアク抜きをします。

この時に水に空気が触れない様にラップで蓋をして置きます。

最後にキッチンペーパーで茄子の水気をしっかり取りジップ付きの袋に入れて冷凍をします。

アク抜きをすると茄子は冷凍が可能になります。

麻婆茄子の保存方法

麻婆茄子の冷凍方法は粗熱を取ってから空気に触れない様にジップ付きの袋へ入れ、なるべく薄く平らにして口を閉じます。

アク抜きをしっかりしていない茄子で調理して、それを冷凍すると麻婆茄子の味が変わってしまいます。

そして唐辛子が入っているとは言え茄子も傷みが早まってしまいます。

調理する場合はしっかり茄子のアク抜きをした物で作りましょう。

解凍は冷凍庫で自然解凍をし再度、整えてあげます。

スポンサードリンク

長く保存するなら?

長く保存をするなら麻婆と茄子を別々に冷凍しておく事を勧めます。

別々に冷凍し麻婆を温めている時に解凍した茄子を1度、フライパンで焼いてルーと合わせると美味しい麻婆茄子が出来ます。

一緒に冷凍し再度、調理をすると茄子の色が変色して見た目にも美味しさが半減してしまいます。

まとめ

麻婆茄子を冷凍するなら空気に触れない様に薄く平らにしてジップ付きの袋に入れ保存をします。

茄子から水分が出てくると風味も見た目も悪くなってしまいますので麻婆と茄子は別々に冷凍保存する事を勧めます。

check>>〇〇して保存すると食材の鮮度が保てる裏技はこちらから♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク